2009年11月25日

到着

20091125212851.jpg20091125212818.jpg14時間振りに戻って来ました
ここから横浜線
一気に現実に戻ってしまいますな

またふらっと行きたいですね〜
posted by なま at 21:35| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 200911 大井川SL・アプトの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発車〜

20091125201721.jpg

新幹線、各駅停車の旅
出発です
posted by なま at 20:19| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 200911 大井川SL・アプトの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帰りますよ〜

20091125195806.jpg

帰りはこだまにしました
自由席、座れるかな・・・
posted by なま at 19:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 200911 大井川SL・アプトの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

静岡、途中下車

20091125181922.jpg

静岡駅からタクシーで移動、ついた先は赤ちょうちんの街

20091125182826.jpg

静岡ったら、これでしょ〜o(^-^)o

また空いた

20091125154454.jpg

接岨峡で乗って来たツアー客が奥泉で降りて
また閑散とした車内です

あと少しで千頭です
posted by なま at 15:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 200911 大井川SL・アプトの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アプト式

20091125152006.jpg

20091125152820.jpg

日本で一番キツい坂を登り降りするために
ひと区間だけ昔の碓氷峠にもあったアプト式を採用してます
全区間非電化の井川線ですが
長島ダムとアプトいちしろの間だけ
アプト専用電気機関車が坂の下側に増結されます。

20091125152809.jpg

線路の真ん中の歯形レールがラックレール
これに機関車側の歯車を噛まして走ります

千頭へ

20091125145929.jpg

戻ってます
車内ガラガラです

帰りの車両はクラシカル
窓全開なのです

井川到着

20091125140335.jpg

千頭を出て2時間
ようやく井川に到着しました

20091125140209.jpg

風景を撮るO塚さん
撮られるS川さん

20091125140353.jpg

山奥、です。
すぐそばにダムがあるのですが
時間がないのでこのままとんぼ返りです。
お土産買ったらまたこの列車に乗ります。

接岨峡温泉

20091125150208.jpg

接岨峡温泉へ到着しました。
ツアーのお客はみんなここで降りてしまうようです。
井川にはダムしか無いからなぁ。

20091125132508.jpg

なんだか世界の車窓からみたいな絵です
車両のサイズが小さいからかな

検討中

20091125132209.jpg

当初は奥大井湖上駅から橋を歩いて接岨峡温泉まで
行こうと思っていたのですが
JTBとクラブツーリズムのツアーが同行程の様なので
急遽降りるのをやめました。

で、帰りに歩けるか検討するO塚さんの図、です。
隣は、お任せのS川さんの図、です。

アプト通過中

20091125130356.jpg

90‰という急勾配が出来たのは
あのダムのおかげです

満員(>_<)

20091125125645.jpg

アプト式機関車の接続があり
少々降りて見物、と思いきや
JTBのツアーとかぶり大混雑!
ちょっとがっかりですなぁ

乗り換えます

20091125120018.jpg

ここからトロッコ列車に乗り換えで〜す

20091125120219.jpg

これ、車内で立てるのかなぁ・・・
座席が満席っぽいので、一時間半立ちっぱなしかも、なのに。

かわね路号、千頭到着

20091125113230.jpg

1時間半かけて終着、千頭駅に到着しました。
後押ししていた電気機関車がはずれ
後ろが見えた旧型客車の前で一枚
撮ってるO塚さんを一枚。

20091125114700.jpg

前の方では蒸気機関車が入替中です
蒸気で走ってるんだなぁと実感しますね、あの水煙は

20091125113906.jpg

今回の機関車はC10という機関車で
昭和5年製造だそうです。
日本の工業製品も優秀ですな
ってか走る重要文化財ですからねぇ
これを整備出来る人ってのも、いつまで居るのか・・・


20091125114639.jpg

入れ替え時に並んだSLとEL
どちらも十分古いですね
さしずめ大井川鉄道は動態保存の鉄道博物館ってところでしょうか

快晴

20091125112551.jpg

雨の予報だったのに
すっかり快晴です

ええねぇ
やっぱり天気が良くないと
窓も開けられないですからね

煙の臭いを堪能してこそのSLですからね〜

車掌さん

20091125111625.jpg

かわね路号の車掌さんは
ハーモニカを吹きながら沿線の案内をしていきます。

車掌っぽい事は・・・あんまりしてない感じです(笑

お弁当

20091125105252.jpg

お弁当を予約しておくと
座席に置いといてもらえるというシステムなんです
お茶付きで便利ですわ
車内販売もあるんですけどね

20091125105454.jpg

大井川ふるさと弁当ってのを予約してもらいました。
おにぎりと川海老と鮎の甘露煮と山芋と
ヘルシーな感じのお弁当でした。

でもおなかいっぱい。

同行の

20091125104421.jpg

鉄と微鉄二人

レトロ調車内

20091125102252.jpg

国鉄時代のレトロな客車は椅子から何からみなレトロ
少しシート幅が狭いのは日本人の体型が大きくなったからなのか
隣にS川さんが座っているからか・・・

入線

20091125095514.jpg

ようやくSL急行「かわね路」号が入線してきました♪
ELが引っ張ってバックで入線です。

20091125095539.jpg

「いぶき号」という名前のこの機関車
SLも貴重だけど、これだって十分、文化財的要素ありありです。

SLの写真を撮りに行こうとおもったら
編成が長すぎて(団体客対応で7両+EL+SL)ホームに入らず
写真が撮れませんでした〜


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。