2009年06月30日

今日はチャリダー

20090630132153.jpg

さんざんエンジン付きを乗り回して来たので
今日は人力チャリダーです。
郵便局に反則金支払指令を取りに行き
そのまま海辺へ来てみました。

駐車場でアクエリアスをガブ飲みしていたら
隣のお家から声がします。

そう、ここはゆりねぇさん行きつけの「インズヤンズ梟城」なのでした。
今日も料理教室ヤッテマス。
何を作ってるんですかねー

男やもめでも参加させてもらえるんですかねー

って、その前に基礎ができないとね。
キャンプ料理でも練習してきなっ!ってなもんです。

あ、サイト見たら女性限定だった・・・



ちなみに、午前中は不動産屋さんを呼んで
うちの処分の件について相談してました。

で、先方のお話だと、どーんと大きく出ましょう!という事で
どーんと大きく出たお値段で売り出す事にしてしまいました。

そんなんで売れなかったらどうするの?ですが
ま、それなら贅沢な隠れ家としてしばらく遊んで使いましょ。
そんな余裕はあまり無いんですがね・・・

2か月様子を見て、客がつかなかったらまた価格検討しましょ
だそうです。

土地を格安?で手に入れたのが功を奏しているようで
どーん!価格で売れたらいいなぁ、と思う訳ですよ。


さ、今日は夕方から用事があるのでさっさと帰りましょー

チャリンコも気持ちいいもんですな♪
乗ったら欲しくなってきたな・・・

posted by なま at 13:21| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

高速終了!

20090629210139.jpg

ようやく高速終了です!

案の定、ETCがエラーを起こしゲートで立ち往生
掛かりの人がやってきて、「どちらから乗りました?」
「日曜の夜に町田で乗って・・・」
「あー、ループしてきたのね〜」
と、他にも結構こういう事してる人って居るんですね。

結果、一万ナンボの高速代が1200円でした。
いやー、得した気分!
っていっても、ただ走って来ただけなんですがね〜

いいんです!ライダーは!
なぜ走るかって?そこに道があるからさっ!!

さぁ、ここから一般道ですが
無事故で帰れるのかな〜

八王子JCT

20090629204907.jpg

最後のJCT、八王子です
なんで練馬まで行かなかったの?というと
特定区間が終わるのが関越だと東松山から先なので
ちょっと余計にお金がかかっちゃうんですね。
なので、八王子へ回った訳です。

ってか、ここで写真撮ったのは
意図してでは無いです。
気が着いたら、路肩で止まってました(^^;


オートクルーズって、便利だネ!


高坂からここまで1時間もかかっているのは
当然、どこかでちょくちょく止まっているか
もしくは高速らしからぬスピードでふらふらしているからです。


オートクルーズって、便利だネ・・・

並フランク

いよいよ居眠りモードも佳境に入って来た頃ですな。
横川を出て気がつけば上里SAを過ぎ、次の瞬間高坂SAです
ほんとに、よく死なないな、おれ。
でも、いつか死ぬな、おれ。

といった状態で入って来た高坂SAですが
何気に隣に止まったバイク、新型V−MAXでした
気さくに「こんばんわ〜」と挨拶していったライダーさんに
寝ぼけまなこの自分は「あ、こんばんわぁ」と気の抜けた返事
どんなんか聞くのを忘れてしまいましたよ、新型のアレ。

で、SA内でチェックしたのは土産物(まだ買うかっ!)と
普通のジャンボフランク

20090629195637.jpg

どっちがうまかったか確認の為に買ったのですが
まぁ、やっぱり、豚の方が、おれは、いいかなぁ・・・


横川〜

20090629180614.jpg

東部湯の丸の次で早速
給油も兼ねて横川SAへ立ち寄ります

20090629181833.jpg


横川と言えば定番の釜飯

いつも違うものを食べようと思うのですが
ついついコレにしてしまいますな

ま、定番という事で

20090629181106.jpg

SAの中で珍しいものを発見
ってか、キハ58の先頭車がなぜ!?

よーく見てみると
キハ57という碓氷峠アプト時代の特殊仕様車でした。
なるほど納得。だからここにあるんですねー
この車内で釜めしを実際に食ってた人もいたかもですな。

今はもう遊歩道になっちゃった碓氷峠区間
横川以南も廃線にならなきゃいいけどねー

ツーリング中ですが
鉄旅ゴコロがくすぐられてしまいましたよ。


東部湯の丸〜

20090629173859.jpg

梓川でまた小布施に行くか、湯の丸へ下るか
すっごく悩んだのですが
時間と明日の予定を考え、湯の丸へ来ました。

小布施方面に行ったらもう、新潟行くしかないですからねー

湯の丸には何があるかなと寄ってみましたが
まぁ、普通のSAですね。
近所に温泉とかありゃいいのになぁ。。。

梓川〜

20090629154528.jpg

馬フランクの駒ヶ岳SAを出て
梓川SAへ来ました
なんか各駅停車の様相…

ってか、なんで岡谷JCTから長野方面行ってるの??
なんでって、遠回りが好きだからなのよ〜ん。

まだ、現実に帰りたくない、なまなのでした〜。

でも、諏訪湖SAの温泉は魅力的で
駒ヶ岳SAですっごく悩んでしまいましたけどね(^^;

馬フランク

20090629143910.jpg

妙にフランクな馬、ではなく

駒ヶ岳SAにありました
馬肉で作ったフランクフルトだって

味は・・・豚の方が良いかも(^_^;)

眠いっ!

20090629125625.jpg

またまた眠気が襲って来ました

止まる予定じゃ無かったのですが
仕方なく恵那峡SAにて休憩です

またロスタイム・・・

美濃加茂

20090629121214.jpg

またまたハイウェイオアシスです
今度は道の駅と一体でした
高速道路も降りて歩くと
いろいろあるのですね〜

休憩を終えたら今度は
中央自動車道を東へ向かいます

飛弾トンネル通過

20090629095201.jpg

関越トンネル並に長いこのトンネル
関東の人間には馴染みが無いですが
いろいろ、チャレンジして作られたトンネルの様です
世が世なら、黒部の太陽や、青函トンネル物語のような物が
作られたかもしれないですな

ま、詳しくはwebで。

いいお湯でした〜

20090629092040.jpg

広いお風呂、貸し切りでした(^^)

平日の朝だもんなぁ

さて、ガスが残り少ない(*o*)ですが
サービスエリアに移動しましょ

前進あるのみっ

ハイウェイオアシス

20090629083742.jpg

北陸自動車道を離れ東海北陸自動車道へ
すぐにあるハイウェイオアシス
桜ヶ池クアガーデンへ

予定より2時間半遅れの到着です(*_*)

ま、ここで仮眠したと思えば・・・

朝風呂入って来ま〜す

石川県へ

20090629072427.jpg

入りましたよ〜
米原JCTから北陸自動車道に入り
何度も眠くて路肩に立ち止まりながら
ようやく石川県です

今もSAに入ってから暫くバイクの上で寝て居ました(^_^;)

ここは尼御前SAの裏手
尼御前岬の公園です

こうやって、SAから外に出られるんですな〜

良い気分転換になります

さ、続き続き。

多賀SA 夜食カレー

20090629022415.jpg20090629024058.jpg

琵琶湖の東側にある多賀SAに着きました

ここでまた暫く休憩ですが
あまりのんびりしてると
朝風呂に間に合わないので
適当に出発します

写真のカレーは「近江牛カレー」だそうで
名産は一応食べないとね。
深夜だけど良いのかな・・・

ごちそうさま〜

ここから東へ

20090629012747.jpg

よく読めないですが、草津JCTです
大きなひと筆書きはここで進路を東に戻します

今回の大移動の最西端です

さて、戻らねば

滋賀県入りました

20090629004817.jpg

土山サービスエリアという所に到着です

ご立派なお狸様は甲賀市・信楽の名産品ですな
これで38万円だそうです(*o*)

新しいサービスエリアだけあって綺麗です

手前にあった鈴鹿トンネルも綺麗でした
ってか4kmずーっと直線です
新名阪も新東名も新幹線みたいな道ですな



余談ですが
ふと思いまして
mixiの自動リンク、外しておけば良かったかなと
俺の更新ばかり載って邪魔くさいかなと

関係者の方、ご迷惑をお掛けしますm(__)m
次回は改善致しますので、今回はご勘弁下さいませ(^_^;)

2009年06月28日

長島SA

20090628232350.jpg

休憩してます
期待した足湯は、8時〜20時までだそうで
真っ暗闇でした・・・残念
ベンチで20分程ウトウトしたので、そろそろ出発です

伊勢湾岸道

20090628231210.jpg20090628231342.jpg

第二東名を構成するこの道路
設計速度が速いのでしょう
めちゃめちゃ快適です

写真は名港の橋たちですが
全然わかりませんな

名港トリトンとか
変わった名前の橋があります
二枚目がそうかな

明るいうちなら良かったなぁ

眠気がっ

20090628215040.jpg

浜名湖サービスエリアに緊急避難です

てか、なんだか盆休みかスキーシーズンの関越かって位混んでます(汗

上りと下りが一緒だから
余計にお客が集中するのか
やはり三重くらいまで行かないと眠れないかな
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。